ますのすし 元富山県民が選ぶランキングベスト3とは?

富山の名物と言えば何といってもますのすし。

富山県内にはますのすしを販売するお店が40社以上あります。
秘密のケンミンSHOWでも紹介されましたが、富山県民であれば
「マイ・ベスト・ますのすし」をもっています。

今回、富山で生まれ育った筆者が選ぶ
「ますのすし・マイ・お気に入りランキングTOP3」をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

私の嗜好-ますのすしをおいしいと思う基準

まずは私のますのすしの好みについて提示させて頂きます。

一番重要なポイントは何といっても「鱒」です。
乾燥してパサパサした鱒よりもしっとりやわらかみのある鱒のほうが
おいしいと感じます。
そして鱒の厚みは薄いよりも厚みのある方が食べごたえがあって好みです。

次に米ですが、お寿司のように鱒と米が独立した味になるのではなく
あくまで鱒と一体化したものであるのが食べやすくてベストです。

主が鱒で従が米というようなイメージで
甘すぎず、酸っぱすぎず、主である鱒のうまみを全面的に引き出すような
存在の米が理想です。

ちょっと注文がうるさいですかね?
ただ富山県民のこだわりとしてはごく普通で
細かな思考に応えるために40社以上のますのすしが存在しているわけです。

ポイントをまとめると以下になります。

  • 鱒はしっとり、やわらかみがあって厚みのあるもの
  • 米は甘すぎず、酸っぱすぎず。主である鱒のうまみを引き立てるような存在

そんなバランスの良いますのすしを高評価といたしました。

1位.「まつ川」のますのすし

包装

私的NO.1は「まつ川」のますのすしになります。
まさに私の評価基準に記載した通りのますのすしです。

私の家族もこのますのすしが大好きで、富山土産には大体、
まつ川でますのすしを買って行きます。

まつ川

鱒がしっとり、やわらかく、生々しいです。
かといって生臭くなく、食べやすいのでバクバク食べることができます。

そしてこの鱒の厚み。十二分に存在感があります。

まつ川 ますのすし

米もこの鱒のうまみを引き立てるかのように、甘すぎず、酸っぱすぎず、
ちょうどよい按配で、鱒と一体化しています。

富山は米どころなので、通常は地元米であるコシヒカリを使用するのですが
コシヒカリでは甘味があるので、敢えて避け、「てんたかく」という地元米を
使っているそうです。
この点にもまつ川のこだわりが感じられます。

完成された「鱒」と「米」のバランス。
富山に来たなら、是非食べたいますのすしになります。
価格は1段重ねで1,500円になります。

「まつ川」 店舗情報

まつ川のますのすしはネットショップでも販売しています。
まつ川公式サイト
http://masunosusi.cart.fc2.com/

店舗情報は以下になります。

■まつ川
住所:富山市旅籠町2-10 西森ビル1F
営業時間:7:00~18:00
電話:076-494-9200
定休日:第2・4・5日曜日

2位.「扇一」のますのすし

食べログ評価:3.97の有名店「扇一」が私的ランキング2位になります。
まつ川同様、この鱒の厚さ。
すごいです。

扇一

しっとりやわらかく、食べごたえもあります。
お米の酢飯も酸っぱすぎず、鱒ともちょうどよいバランスです。

扇一は食べログ評価も高いので、人気があります。
ですので、午前中ですぐに売り切れてしまうこともありますので、
電話予約をして店舗に行くことをお勧めします。
価格は1段重ね1,500円です。

「扇一」 店舗情報

扇一の店舗情報は以下になります。

■扇一
住所:富山県富山市東田地方町1-3-19
営業時間:8:00~売り切れ次第閉店
電話:076-442-0345
定休日:無休

3位.「吉田屋」のますのすし

吉田屋

NO.3は吉田屋のますのすしです。
こちらも鱒が分厚く、脂がのっていてかなり食べごたえがあります。

米はコシヒカリ「みやの穂」を使用していて、絶妙のバランスで
鱒のうまさを引き立てています。
価格は1段重ね1,400円です。

スポンサードリンク

「吉田屋」 店舗情報

吉田屋のますのすしはネットショップでも販売しています。
吉田屋公式サイト
http://www.masunosusi.com/goods/index.html#c1

また店舗以外では富山きときと空港の売店「まいどは屋」でも購入できます。
空港の方が近い方はこちらからどうぞ。

■富山きときと空港 「まいどは屋」
住所:富山県富山市秋ヶ島30番地
営業時間:6:20~20:00
電話:076-495-3150
定休日:無休

■吉田屋
住所:富山県富山市安野屋町2-6-6
営業時間:7:00~19:00
電話:076-421-6383
定休日:元旦のみ

ますのすし 購入に当たっての注意点

ますのすしのお店は朝早いです。
7時、8時開店は当たり前ですので、もし人気店にますのすしを買いに行くなら
開店時間をチェックしておきましょう。

9時ごろに店に行ったら売り切れてしまっていた…
ということもありますので、注意して下さい。

ますのすしの保存の仕方とは?

保存

ますのすしは冷暗所での保存が推奨されています。
ただし冷やし過ぎはNGです。

ご飯が硬くなってしまいますので、新聞紙などにつつんで
野菜室に保存するのがのぞましいです。

竹

ますのすしは押しずしですので、適度な重量での荷重が必要になります。
ですので、包装用の竹を外した場合は、何か上に載せて
圧力をかけるとよいと言われています。

ますのすしの賞味期限は?

鱒のすしの消費期限は製造から3日までと言われています。
赤福といっしょですね。
【参考】おかげ横丁おすすめグルメスポット-食べ歩きで外せないお店は?

基本、生ものになりますので、冷凍保存はせず、
早めに食べるようにしましょう。

ますのすしのカロリーは?

一般

おいしいのでつい何個も食べてしまうますのすし。
カロリーは1段重ねで757キロカロリーと言われています。

私は意外と少ないと思いました。
まるまる1段食べて、シロノワール以下のカロリーです。
【参考】コメダ珈琲のシロノワールは期間限定メニューがいっぱい!キャラノワールを食べてみた

ただついついほうばってしまうますのすしなので
食べ過ぎないよう、配分は考えましょう。

ますのすしミュージアムで寿司づくりを体験

富山には「ますのすしミュージアム」というミニ博物館があります。
ますのすしミュージアムはますのすしの歴史や製法を伝えるために
株式会社源が設立したものになります。

入場料無料で、予約なしで気軽に立ち寄れる見学施設なので
富山に来た際は観光スポットに入れてみても面白いかもしれません。

場所は総合運動公園の近くなので、車がないと訪問は厳しいですが
製造工程を見ることはもちろん、予約をすればますのすし作りを体験することもできます。
体験料は1人1,575円です。

マップ
*「農林水産省 ますのすしミュージアム」より引用

■ますのすしミュージアム
住所:富山県富山市南央町37-6
営業時間:9:00~17:00
電話:076-429-7400
定休日:無休
見学時間:約30分 見学無料

まとめ

いかがでしょうか?
富山県民なら小さい時から慣れ親しんでいる「ますのすし」。

駅や空港のお土産売り場に売っているものだけで
ますのすしを判断されると、「それは違う!」と言いたくなります(笑)

そんな元・地元民である筆者のおすすめするますのすし、是非食してみて下さい。
ますのすしのイメージがまた変わると思いますよ。

まつ川
住所:富山市旅籠町2-10 西森ビル1F
営業時間:7:00~18:00
電話:076-494-9200
定休日:第2・4・5日曜日

扇一
住所:富山県富山市東田地方町1-3-19
営業時間:8:00~売り切れ次第閉店
電話:076-442-0345
定休日:無休

吉田屋
住所:富山県富山市安野屋町2-6-6
営業時間:7:00~19:00
電話:076-421-6383
定休日:元旦のみ

ますのすしミュージアム
住所:富山県富山市南央町37-6
営業時間:9:00~17:00
電話:076-429-7400
定休日:無休
見学時間:約30分 見学無料

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go To Top