コメダ珈琲のシロノワールは期間限定メニューがいっぱい!キャラノワールを食べてみた

コメダ珈琲で人気のデザートメニュー「シロノワール」
あったかいパン生地にソフトクリームがのっていて温と冷がくりなす
絶妙の味覚を体感することができます。

そんなシロノワールですが、季節によってチョコ風味の「クロノワール」、
りんごがトッピングされた「Ringoノワール」、キャラメルソースをブレンドした
「キャラノワール」といったものが期間限定で食すことができます。

シロノワールの限定メニューにはどのようなものがあり、いつの期間に
食べることができるのでしょうか?

今回甘いもの好きの筆者がコメダのシロノワール限定品について取りまとめてみました。

スポンサードリンク

コメダ珈琲 シロノワール限定品の種類とは?価格は?

コメダのシロノワールの季節限定品には以下のようなものがあります。

  • キャラノワール
  • クロノワール
  • Ringoノワール
  • チョコノワール

それぞれ詳細について見ていきます。

コメダのキャラノワールとは?

キャラノワール

キャラノワールはシロノワールにキャラメルソースをブレンドしたものになります。

季節のシロノワールの中で私が一番好きなのがこのキャラノワールです。
キャラメルソースとあったかいパン生地があっていますし、ソフトクリームに
トッピングされているナッツもいい味出していて、とにかくお気に入りです。

キャラノワールは2015年は1/15-2/28まで販売されていて、
2016年は1/15-2/29(好評により3/31までに延期)までの販売となっています。
ですので例年、1/15-2/末までの販売とみてよさそうです。

価格は490円で、カロリーは426キロカロリーと言われています。

コメダのクロノワールとは?

クロノワール

バレンタインシーズンに登場するのがこのクロノワールです。
ソフトクリームもチョコで、それにチョコソースがブレンドされた
真っ黒なシロノワールになります。

2016年は2/1-2/14までの販売で、
価格はクロノワール600円、ミニクロノワール400円です。

カロリーはシロノワールとほぼ同じと言われていますので、
約900キロカロリーです。

かなりのカロリーですよね…
確かにクロノワールはおいしいのですが、腹にたまるような実感はあります。
カロリーに気を使っている方は注意が必要です。

コメダのRingoノワールとは?

リンゴノワール

秋のスイーツシーズンに登場するのがこのRingoノワールです。
ミニシロノワールがベースで、カットされたリンゴがソフトクリームに
トッピングされています。

2015年は10/1-11/23まで販売されていて、価格は490円です。
カロリーは435キロカロリーです。

コメダのチョコノワールとは?

チョコノワール

冬に登場するのはこのチョコノワールです。
ミニシロノワールにチョコレートソースをデコレーションし、
さらにいちごソースとフィアンティーヌをトッピングしています。

2015年は12/1-1/14までの販売で、価格は490円です。
カロリーは一番少ない403キロカロリーです。

最後に価格、販売期間、カロリーについてまとめます。

一覧

コメダ珈琲 キャラノワールを食してみた

キャラノワール

季節のシロノワールの中で、今回はキャラノワールを食してきました。
ソフトクリームにキャラメルソースとナッツがトッピングされ
濃厚な味わいを楽しむことができます。

アップ

相変わらずのおいしさです。
大きさもミニシロノワールと同じくらいになりますので、重すぎず、
ちょうどいいサイズです。

ちなみに今回、私は「自分へのご褒美」としてキャラノワールを食べました。
「何か目標を立て、頑張った自分へのご褒美としてキャラノワールを食べる」
というモチベートは有効だと思いますので、ご参考まで。

キャラノワールの正しい食べ方とは?

シロノワール系はあったかいパン生地に冷たいソフトクリームがのっているので
時間がたったら、ソフトクリームが溶け出し、ぐちゃぐちゃになってしまいます。

ですので、きれいに食べたいのであれば、パンを食べる時に
工夫する必要があるのです。

キャラノワールのパンはよく見ると、パンの上下に切れ目が入っているので
まずはパン生地を横に切るといいです。

切れ目

そのパンに少しづつソフトクリームを載せながら食べていきます。
ソフトクリームが溶けても下のパンがソフトクリームを吸収してくれますので
きれいに食べることができます。

綺麗

私はおいしく食べることができれば食べ方にはこだわらないのですが
見た目もきれいに食べたいのであれば、お試しください。

キャラノワール パンとソフトクリームは別々に注文できるか?

「ソフトクリームがぐちゃぐちゃになるのが嫌だ!
ソフトはソフトで、パンはパンで食べたい!」という人も中に入ると思います。

そんな方は店頭で「パンとソフトクリームは別々で」と注文すれば
それぞれお皿を分けて出してくれます。

コメダは店員がマニュアル的ではなく、融通をきかせてくれることが多いです。
ですので、「味付けをこうして欲しい!」と思うことがあれば、
口頭で伝えることをお勧めします。

コメダのシロノワールとサンマルクのデニブラン どう違いの?

デニブラン

コメダのシロノワールには類似品がたくさんあります。
中でもサンマルクカフェのデニブランはかなり似ていることで有名です。

シロノワールとデニブランはどう違うのでしょうか?
両方食べてみての比較をまとめてみました。

サンマルクカフェのデニブランを食してみた

サンマルクカフェと言えばチョコクロで有名ですが、デザートメニューの
デニブランも人気のメニューとなっています。

デニブラン

スポンサードリンク

どうでしょうか?見た目はシロノワールそっくりです。
区別つかないですよね?

デニブランの大きさとしてはミニシロノワールと同じくらいです。
料金は税込421円なので、400円のミニシロノワールよりは21円高いです。

デニブランとミニシロノワールの一番大きな違いはパン生地になると思います。
デニブランのパン生地はメープルシロップがブレンドされていて
さくさくしていますが、中までしっかりつまっているパイ風のデニッシュパンになります。

デニッシュ

一方、シロノワールのパン生地はクロワッサン風のさくさくふんわりした感じの
デニッシュパンになります。

食べやすさの点で言うと、シロノワールの方が食べやすい感じがします。
デニブランは中までしっかりつまっていますので、
パンをちぎって食べることになりますが、
シロノワールはパンに切れ目が入っていますので、上下に切り分けることもできますし
綺麗に食べることができます。

どちらがいいかは好みになりますが、私個人としては
ふんわりした方が好きなので、シロノワールに軍配を上げますね。

どちらもおいしいことは確かです。
ただ両方ともカロリーがかなりありますので、その点は注意して下さい。

コメダの戦略を分析してみた

快進撃を続けるコメダの経営戦略
サラリーマンなら気になるところですよね?

一般的な飲食業界の営業利益率は9%であるのに対し、
コメダの営業利益率は驚異の17%を誇っています。
*ちなみにスタバは7%、ドトールは6%です。

コメダはどうやって利益を伸ばしているのでしょうか?

利益を算出する計算式は簡単に言うと「売上-費用」になります。
コメダの売上を最大化させる戦略費用を最小化させるための戦略について
見ていきたいと思います。

コメダ 売上を最大化させる戦略

コメダは他のカフェと異なり、顧客に長居してもらうために
いろいろな工夫を凝らしています。

雑誌、新聞がたくさん置いてあったり、基本相席はさせない方針であったり
ゆったり座れるソファーであったり…
朝早くから来店してもらうためにモーニングメニューを
充実させていることも長居させるための工夫ですよね。
【参考】コメダ珈琲のモーニングサービスは何時まで?どんなメニュー?

「くつろぎ」の空間を提供することで
顧客の平均滞在時間1時間を実現させています。
回転率を重視する通常のカフェとは真逆の戦略となっていますね。

私も最初、コーヒーだけのつもりだったのですが
意外にコメダの席での仕事がはかどり、小腹も空いてきたので
カツサンドを頼むといったことがありました。

お店に長居していれば、追加・追加でオーダーすることも多々あります。
その為、各テーブルには必ずメニューが置かれています。

テーブルメニュー

通常のカフェではレジにメニューが置いてあり、先に会計をすませてから
席で食べる方式です。
回転率で勝負していますので、席も腰掛ける程度のものとなっています。

席

カフェによっては「長居はご遠慮ください」という張り紙が貼ってある
ところもあります。

張り紙

コメダは回転率よりも客単価で勝負しているのは間違いないと思います。

以前、TBS「カンブリア宮殿」に元社長である安田隆之さんが出演された際の
編集後記で村上龍さんは以下ようにコメントしています。

「コメダ」の店内はのんびりしている。
ノートPCやスマホをせわしなく操作する人はほとんどいない。
みな、ゆったりと新聞を読み、友人や家族と談笑している。
まるで、のどかな過去に戻ったかのようだ。

だが、この「喫茶店」のコンセプトは、偶然できあがったのではない。
店舗設計、内装、メニュー、店員の応対、すべてが確固たるアイデアのもと、
戦略的に考え抜かれたものだ。
その一環として「コメダ」は、店舗展開が進むと、
経営のプロの安田さんをトップに迎えた。

「コメダ」の成功は重要なことを示唆する。
「三丁目の夕日」のような、温かなコミュニティを再生させるためには、
人情に訴える精神論ではなく、地域社会への愛情に加えて、
確かなアイデアと経営戦略が必要なのだ。

居心地の良い空間を提供することで、お客さんにリピーターになってもらい
また1回あたりの飲食単価を最大化させる戦略をとっているのだと思います。

コメダ 費用を最小化させる戦略

コメダのメニューには無駄なものが一切ないと言われています。
仕入れの食材は20アイテム位に絞っており、極限までに廃棄ロスを
減らしているようです。

そういった観点でメニューを見てみると、例えば玉子。
ミックスサンド、スクランブルエッグトーストに使い、余ったら
モーニングのたまごペーストに使う…
そんな使い方をしているのでは?と感じました。

玉子

仕入れアイテムを絞り、各食材の量を増やすことでボリュームディスカウントの
価格交渉もできますし、かなり徹底した原価管理を行っている感じがしました。

まとめ

いかがでしょうか?
コメダ珈琲シロノワールの季節限定品の種類、販売時期について
ご紹介いたしました。

サンマルクカフェのデニブランなどの類似商品も多い中で
快進撃を続けるコメダの戦略は「顧客にくつろぎの空間を提供すること」

ついコメダに足を運ぶのは
商品の魅力だけでなく、コメダの緻密な戦略によるところが
大きいと思います。

kコメダ珈琲 シロノワール限定品の種類とは?価格は?

  • キャラノワール 1/15-2/末 490円
  • クロノワール 2/1-2/14 600円・400円
  • Ringoノワール 10/1-11/23 490円
  • チョコノワール 12/1-1/14 490円

コメダのシロノワールとサンマルクのデニブラン どう違いの?
デニブランの大きさはミニシロノワールと同程度。
価格はミニシロノワール400円に対してデニブランは421円。

大きな違いはパン生地で、中までしっかり詰まった
パイ風デニッシュ(デニブラン)か
さくさくふんわりのクロワッサン風デニッシュ(シロノワール)かの違いになる。

コメダの戦略を分析してみた
売上を最大化させるために1人当たりの客単価を上げるようにしている。
その為にくつろぎの空間を提供し、滞在時間を上げる工夫をしている。
コストを最小化させるために食材を約20アイテムに絞っている。
廃棄ロスを減らし、また原価を減らす工夫を施している。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go To Top